朝活東京 朝活東京 朝活東京 朝活東京 朝活東京 朝活東京 朝活東京

朝活「そうだ、朝活へ行こう!」とは?

「そうだ、朝活へ行こう!」は自分自身を成長させていきたいという方にむけた情報発信と収集および交流を目的とした朝活コミュニティです。

「始まり」

 この活動は2014年9月から始まった小さな朝活です。当初は週3日行っていましたが、現在は月、火、水、金に開催しております。

 元々、朝活に参加したのは自己成長したいという思いからでした。夜は仕事でなかなか時間が作れない/土日だけでは時間が足りない・・・。そう思っていた私の脳裏に思い浮かんだのが「そうだ、朝活へ行こう!」というキーワードです。

 当初は緊張しつつ朝活に参加していましたが、参加していくうちに分かったことは朝活の場は自己成長に繋がる有意義なイベントが多く、参加される方達も前向きで成長意欲のある方が多いという事です。

私はそれを実感してから毎日朝活に参加するようになりました。
ただ、流石に毎日ともなると有意義な活動ばかりに参加できるわけでない事も確かです。

どうすればより有意義な時間を過ごす事が出来るのかを考えた結果が「そうだ、朝活へ行こう!」コミュニティの立ち上げでした。

「プログラム」

・月曜日:読書会
・火曜日:テーマトーク会
・金曜日:振り返りの会
なるべく有意義な時間となるように朝活のプログラムを組んでおります。
 

「目指すところ」

このコミュニティが目指すところは「小さいながらも着実な一歩を踏み出す」ことを目的としています。
将来に向けて少しでも良い習慣をつけたいと考えている方に向けて、社内では得られない情報交換や仲間作りをする朝活として共に活動していけることを目指しています。

「満足度調査アンケート」

当朝活へ参加された方に対しては満足度調査をお願いしております。
調査結果を今後の朝活運営の参考にさせて頂いていますので、ご協力のほどお願いいたします。


主催者プロフィール

主催者:
 イワキン
続きを読む

出身:
 1983年生まれ。東京で生まれるも、生まれてすぐに親の仕事の関係でイギリスへ。
 5年間、ロンドンで生活をしていました。

職業:
 現在はメーカーの人事/総務担当をしております。

一番好きな本:
 「嫌われる勇気」

好きな言葉:
 「インプットするからアウトプットできる。アウトプットするからインプットできる」
 「「あの人」の期待を満たす為に生きてはいけない」

朝活に対して:
朝活オススメ!といいたいところですが、人によって向き不向きはあると思います。
全てのことにいえますが、自分自身が成長したいと思えば方法はいくらでもあります。
大切なのは、自分の生活スタイルに合っているか、自分自身のやりたい事に沿っているかだと思います。

私は朝活というものが自分自身にとても合っていました。
朝の時間の方が集中しやすかったのもあるし、朝起きることで成長に繋がる大切な時間、大切な友人が出来たからです。
是非、これからも沢山の人と会い、ともに自分自身の目標に向かって進んでいけたらいいなと思っています。
閉じる



LINEで送る

この朝活で活用しているITツールのご紹介

本日は5名で朝活-読書会を実施しました!

朝活 東京 


昨日まで2名しかいなかったんですが、昨日の夜
 「参加者が少ないー」とLINEグループでアップしたら参加者が増えました(笑)

続きを読む

システムを如何に活用するかが鍵?

本日紹介された本で本で似ているなと思ったのは
① 超ロジカル家事
② なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

この2冊です。

どちらもシステムを活用して効率化をはかろうという点が似ていると感じました。

今は便利なサービスが沢山出てるんですね。


この朝活で活用しているウェブサービス

よくよく考えると、私も沢山のツールを活用しています。

・FC2ブログ
このサイトですね。

・Facebook
・Twitter
基本的にレポートのアップはこれらのサービスも連動させてやってます。
Twitterは自動連動。
Facebookは手動です。あまり効率的じゃないんですが、自動連動するとURLとかタイトルとかしか連動されなかったので、コピペしてます。

・朝活ナビ
朝活のポータルサイトです。
東京 朝活というキーワードで上位にくるので使ってます。
検索で上位に来るというのは大事ですね。

・LINE
朝活メンバ同士をつなぐ大切なツールですね。
今日も、参加者がいなーいって嘆いていたら、しょうがないなぁという形で皆さん参加してくれました(笑)

・調整さん
みんなのスケジュール調整をする為の便利ツール。
これがあるからこそ、私も皆様の出欠管理が出来てます。

アンケート作成ツールです。
参加された皆様の声を確認・公開するのに役立っています。


これらのサービスが全て無料で扱えるところが凄いですね。
1円も掛かっていません。

掛かるのはドトールのお茶代とワークシートの印刷代ぐらいでしょうか。

今の時代、便利なツールは探せばゴロゴロ転がっている。

今思えば、朝活などのグループでも、上手くいってるグループはITツールを有効活用していました。

私の仕事もプライベートもITツールを活用したからこそ効率化できたものが沢山あります。

また、ITツールを使わなくても、ここどうにかならないかなぁと考えてたら、仕組み化できたことは沢山あります。

私は基本的に何か新しいことを始める時はとにかく聞きまくりの探しまくりです。

仕事でいうなら営業電話はかたっぱしからオーケーして、とにかく営業マンと話します。

営業かけられるのはやだなじゃなくて、それでも良いからとにかく情報収集です。

色々な話を聞いた中で、使えそうなのをチョイスして試してみる。
とにかくこれの繰り返しです。

朝活を始めた時も沢山の朝活へ参加させていただきました。
朝活と関係ない活動にも顔を出させて頂きました。

そうしていくうちに自分のスタイルが出来上がったように思います。

有意義な時間にしていきましょう。
本日もありがとうございます。


閉じる



LINEで送る
2017/16
Category: 朝活レポート-読書会

10/14 論理会!懇親会レポート!

本日は7名で論理会!
そして、11名で朝活メンバ懇親会!
を開催しました!!!

続きを読む

論理会のスケジュール

・自己紹介/チーム分け
・ランサーズの概要説明
・論理的に考える/会議を円滑に進める為のアドバイス×3つ発表
・グループディスカッション
・グループ発表
・感想
・片付け
・終了

論理会は上記スケジュールで行いました。

今回は実在するサービスを使ったので、より具体的にイメージしやすかったと思います。

ランサーズとは?

詳細はネット検索ください(笑)

簡単に言うと、働きたい人と仕事を頼みたい人を結びつけるサービスです。

それをどうブラッシュアップするかが今回のイベントの趣旨でした。
また、働き方が変わる時代。こんなサービスがあるよという紹介もかねています。

本当に色々なサービスがどんどん世の中に広まってるなというイメージです。


そんなお題をだされた皆はどうしたの?

チームは3~4名ずつ組んで、そのチーム内でリーダーとタイムキーパーを必ず立ててもらいました。

この会はお仕事ではないので、できる限り普段とは違う役柄を皆さんにしてもらうようにしています。

今回もうちのチームはリーダー経験が少ない方にお願いしようと思いましたが

「私、よくリーダーやってます」
「私もです」

なんと、3名とも普段からリーダークラス。
なにこれ、皆すごい。。。

という訳でじゃんけんしたら、私になりました(笑)
いつもと変わらないーー!!

朝活 東京 

と、思ったら女性陣ふたりがガンガン意見を出しあっていく。

私は横で眺めているだけで、ドントン決まります。

「ランサーズとクラウドワークスの理念の違いを調べたら。。。」

「問題点はやはり利益率だと思うんです。。。」

「IOTの時代なので、オートマッチングシステムどうでしょうか?」
「いいですねー!」

「品質の安定が鍵ですよね。研修、資格制度を設ければ。。。」
「加えましょう!」

エールを送るのが私の役目です(笑)


そして、時間はあっという間にすぎて、発表時間。

朝活 東京 

各チーム、1時間半程度で考えたとは思えない立派な発表。

朝活 東京 

「まとまるとは思えない。。。」

そう思っていた方もいたようですが、不思議なもので制限時間内にアウトプットする環境をつくると人間ふだん発揮できない力が発揮できたりします。

目的とゴール設定を明確にし、その為のツールを用意。
そして皆の気持ちがひとつになれば、意外と成果は出せるのです。


「ふだん、こういうミーティングとかはしないんですが、皆が優しく教えてくれて、おかげで良いアイディアが出たし、楽しかった!」

そう言ってくれた方もいました。

こういうミーティングをしてない人も、普段から良くする人も混じってるとお互いがお互い新鮮で、新たな発想が生まれたりします。

とても有意義な時間になったと思います。

頭を使ったあとの懇親会のお酒は格別♪

さて、場所を移して懇親会♪

今回使ったお店はバビーズ ヤエチカ。
お料理が結構ボリュームがあり、美味しい!
おしゃれな感じで女性に人気が出そうです。

そのお店を楽しみにしていたのか、男性4名、女性7名という比率でした。
こういうイベントはやはり女性の方が人気出ますね。

朝活 東京 

今回は席替え3回ぐらいやりました。
好き勝手やってもらおうとも考えたんですが、「運試し」ジャンケンで振り分けました(笑)

朝活に参加したきっかけを皆さんに教えてもらったんですが、結構な方が「ほかの人の仕事観や価値観を知りたい」だったんですよね。

人が多いはずの東京。

でも、今までの友人、仕事関係以外の人と会話をする機会は実はかなり少ないです。

違う業種の方と会いたい!話したい!
そう思う人は結構いるんですね。

とはいえ、朝活のプログラム上、かっちりテーマが決まっていて、実はそういう話をする時間はかなり少ないのが実情です。

というか実は、私自身がそういう時間をあまり取れないように調整しています(笑)

昔は朝活が終わったあとの連絡先交換を推奨していましたが、今はやってません。敢えて止めました。

理由は「危険」だからです。

世の中、色んな人がいるんですね。
善人ばかりとは限りません。

下手に緩くしたら勧誘だらけ、なんてことになりかねません。

だから、入口はオープンですが、その後朝活参加者同士が関係性を作るのは少し難しくなっています。

勿論、それが心地よいという人も多いので、それはそれでいいんですし
私もそれで良いかとやってきたんですが

朝活に参加する人同士の交流が少ないのもどうなのかな?
という思いもありました。

フリートーク、皇居ランがなくなった今、さらに人と人をつなぐという面では弱くなってる気がします。

という訳で、少ないながらも、こういう機会をなるべく設けたいなと思っています。

さてさて、皆さん参加されてどうだったのでしょうか。

自分の価値観、目標を改めて再確認した人もいました。
ほかの人の話を聞いて刺激を受けたという人もいました。
笑顔になれたという方もいました。
熱心にマネジメントについて講義してた方もいました。
それを聞きたいから席替えをやめて!と言っていた方もいました。
久々に会えて楽しかった!と言ってくれた方もいました。

色々な発見、気付き、感謝がありました。
主催者として嬉しく思います。


今日は私と久々に朝活を立ち上げた理由を話しました。

実は理由はひとつだけでなくいっぱいあります。

能力を高めたい。
立ち上げの経験を積みたい。
色々な人の価値観を知りたい。

それ以外に、参加された方に新たな気付き、発見をもたらして、有意義な時間にして頂きたい。

そういう思いもあります。

有意義な時間とは、この会で、ただ楽しかった!というので終わるのではなく、この会が終わったあとに、仕事やプライベートなどでより良い人生を送れるようになった。

そんな時間を提供したいとおもっています。

有意義な時間にしていきましょう。
これからも宜しくお願いします。


閉じる



LINEで送る

慌てないようになるには?

本日は9名で朝活-1週間の振り返りの会を実施しました!

おおっと、写真を撮り忘れた!!
というスタートです。

【どうしたら慌てないようになるんですか?】


続きを読む
本日アウトプットされた方からの相談です。

会の時には色々アドバイスしましたが、そもそも慌てないってどのレベルで話していたのか、もっと聞いてみないと難しいなぁと感じました。

慌ててしまい、相手に不快感を与えてしまったか?
慌ててしまい、仕事がうまくいかなかったか?
とかとか内容によってアドバイスも変わってくる気がします。


という訳で、改めて自分について考えてみます。

自分が慌てた時どうしてるのか??


① 自分が慌ててることを伝える
② 後で釈明する
③ とにかく作業内容を書き出す
④ とにかく作業をこなしていく

こんな感じでしょうか?

割と私はアウトプットするように心がけてる気がします。

頭の中で考えてもぐるぐるしてパニックになるだけと分かっているので、相手に伝えるとか、書き出すとか。

そうすると冷静に自分を見つめられるようになるので落ち着くんですね。

後、自分の状態を声に出すと不思議と落ち着きます。

例えば、面接でよく使いますね。

「表情がかたく見えますが、緊張してますか?」とか
「緊張してなさそうにみえますが、あまり緊張しないタイプなんですか?」とか
そんな質問をよくします。

こうすると相手は「緊張してます」とか、「あまり緊張してないですね」、「じつは緊張してます」とか話してくれます。

ポイントは「緊張」というキーワードを明確に話してもらうところです。

不思議なんですが、声に出してみると、自分が緊張してたんだーと認識するようで、認識すると緊張感が軽減されるようです。

後、自分が緊張してると伝えられた安心感がうまれるようですね。

自分の状態を相手に伝えるきっかけってなかなか作りづらいので、こちらから聞いてあげると言いやすくなります。

これは何かの本で読んだ気がするんですが、役立ってますね。

ヒントを行動にうつし、よさそうなら継続していく。
そうすると新しいものがみえてきます。

有意義な時間にしていきましょう。
本日もありがとうございます。
閉じる



LINEで送る



【----注意事項----】
[ 確 認 ] ボタンを押した後、 [ 送 信 ] ボタンが出現します。
[ 送 信 ] ボタンを押すまで、送信はされません。

また、自動返信はありません。
近日中に記載頂いたメールアドレス宛にご連絡申し上げます。
2日以内に連絡がない場合は再度申し込みをお願いします。

【個人情報の取り扱い】
頂いた個人情報は厳重に管理し、当会主催する目的以外で許可なく使用することはありません。